【考察せよ】見逃したテセウスの船の無料動画を見る方法【Paravi独占】≫
【Paraviで決まり】ドラマ好きが登録するべき動画配信サービステセウスの船 未回収の伏線を解説!

【SIGMAは神】17-70のレンズを落下させて故障。修理はどうする?

【SIGMAは神】17-70のレンズを落下させて故障。修理はどうする?

趣味の範囲を超えて愛用している一眼レフカメラ。

レンズはSIGMAの17-70

キリッとした描写がとてもキレイでいつもこのレンズをつけっぱなしにしているくらいです。

しかし先日とうとうやってしまいました。

レンズの故障。しかも落下。

いつ、誰にでもあることなのです。

結論からいうと修理代金はコミコミで15,620円でした。

故障したら修理ってできるの?
SIGMAは神だよ

スポンサーリンク

シグマの17-70レンズが壊れた

シグマの17-70レンズが壊れた

まさかの衝撃の展開に一番ビックリしたのは僕自身。

本当はモノを大切に扱う性格なんですよ。普段から。

『ガチャン』って音だけが響きわたりそのあとの静寂ったら。

壊れたことにもショックでしたけど、人間ホントにビックリすると声も出ないんですよね。

まさに息を飲むって感じで。

原因は落下

故障原因は「落下」です。

腰の高さから落としたとか、使ってて落としたとかよく聞きますよね。

でも僕が落としたのはクローゼットの上の段から。

高さはゆうに頭よりさらに上です。

取り出そうとしてストラップを引っ掛けてしまったのが原因。

症状は粉々

症状は粉々

恐る恐るレンズフードを外してみるとフィルターが粉々。

粉砕状態のレンズには唖然しかないです。

レンズ内でシャリシャリ

ズームリングを回してみるとさらに悪夢が。

リングを回してもレンズはもちろん飛び出さない。

それどころかレンズ内でシャリシャリ言う始末。

内部のレンズまで割れてしまっていたのです。

修理に出したシグマの対応が神

修理に出したシグマの対応が神

買い替えか?修理か?

悩んだ挙げ句修理に出すことにしました。

そこで感じたのはSIGMAの対応は神ってこと。

早速修理を探す

まず、修理に出すために情報を調べました。

SIGMAの修理は2種類あるそうですが、現在は会津工場への郵送のみとなっています。

もう一つは、川崎工場に持ち込みっていう方法。

コロナが落ち着いたら再開するそうです。

もともと郵送での修理を考えていたのでSIGMAのサポートにTELで問い合わせてみました。

SIGMAサポートダイヤル
フリーコール:0120-9977-88
携帯電話から:044-989-7436
受付時間 : 月~土 9:00-18:00

ヤマトの引取サービスがおすすめ

ヤマトの引取サービスがおすすめ

電話サポートの対応はとても気持ちよく親切。めっちゃ好感度あります。

自分で梱包して郵送するよりもヤマトの「宅急便引取サービス」を使用したほうが格安で安心だそう。

しかも電話でそのまま受付を済ませてくれました。

自分ですることは何もないのでそのままヤマトさんが来たら渡すだけ。

ヤマトさんが安全な梱包をしてくれるので素人がやるよりよっぽどいい。

本当に渡しただけでコワレモノ専用の梱包をしてくれましたよ。

あと、コチラから専用の修理伝票をダウンロードして記入しておいた方が間違いないですね。

2週間かかるはずが

ヤマトさんが集荷に来た翌日にはSIGMAの会津工場に届いたみたいで順番が回ってたら修理に取り掛かる旨のメールが届きました。

しかもかなり丁寧な文面。

いつも弊社製品をご愛用頂き誠にありがとうございます。
シグマカスタマーサポートの◯◯でございます。

ヤマト引取サービスにてお送りいただきました
レンズとカメラは本日弊社工場に到着し受付をさせていただきました。

この度は修理金額15,070円(税込)までご了承いただいておりますので、
順次レンズの修理とピント調整を進めさせていただきます。

また、処置完了後に弊社工場から発送させていただきましたら
改めてご連絡させていただきます。

尚、お預かり期間はおおよそ2週間ほどとなり
料金のお支払方法は料金代引となっておりますので、
製品到着時にドライバー様へお支払い願います。

お預かりの間ご不便おかけ致しますが、少々お時間をいただければと存じます。

どうぞ宜しくお願いいたします。

こういうところがしっかりしている会社って本当に素晴らしい。

2週間は覚悟していたのですが修理完了まではなんと1週間。

いつも弊社製品をご愛用頂き誠にありがとうございます。
シグマカスタマーサポートの◯◯でございます。

お預かりしておりましたレンズとカメラは処置が完了し
本日弊社工場よりヤマト運輸にて発送させていただきました。

念の為送り状の追跡番号もご案内致します。

送り状No.◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

配達状況については、下記URLでお調べいただけます。
https://toi.kuronekoyamato.co.jp/cgi-bin/tneko
(WEBへの反映は夜22:00頃以降となります)
※返却時の送料および代引き手数料は弊社で負担しております。

お預かり製品:17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM /CANON
シリアル番号:◯◯◯◯◯◯◯◯
処置内容:
・機能点検(ショック品)
破損部品を交換し、作動調整を行いました。
・ピント調整
併せてお預けいただいたカメラボディにて、やや前ピン傾向が確認されましたのでAFデータの最適化調整を行わさせていただきました。

尚、作業上やむを得ずカメラの視度補正ダイヤル、カメラモード等を変更致しておりますので、
お手数ではございますが、再度調整を行いご使用いただければと存じます。

今回の修理金額はヤマト引取代金と併せまして
合計15,620円(税込)となっております。

料金のお支払い方法は料金代引となっておりますので、
到着時にドライバー様へお支払い願います。

お預かりの間ご不便おかけしてしまい申し訳ございませんでした。
今後も弊社製品をご愛顧のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

素晴らしい対応。

せっかくなのでピント調整もお願いしちゃいました。

ピント調整は無料で行ってくれるので送る機会があったらぜひ一緒にお願いしたいところ。

レンズ修理してみた教訓

レンズ修理してみた教訓

レンズの故障・修理っていうのはだれにでもありえます。

今後の教訓を学びましたよ。

教訓1・壊れやすいものは高いところに置かない

はい、当たり前のことです。

壊れやすいものを高いところに置くと言うことは自殺行為です。

なるべく下に保管することにしましょう。

教訓2・レンズフィルター必須

今回はレンズフィルターもバキバキでした。

が、フィルターがなければさらにひどい症状だったのは明白です。

運が良ければフィルターだけで済むかもしれません。

フィルターを嫌う方もいますが僕はこれからゼッタイフィルター付けます。

KenkoHAKUBAだったら間違いないでしょう。

教訓3・信頼できるメーカーのものを購入する

SIGMAの対応は本当に良かった。

サポートの方も、修理センターの方も。

なので今後は信頼できるメーカーでモノを買うことにしましょう。

これはカメラやレンズに限ったことではないですけどね。

故障したものはしょうがないが、防げるのであれば事前に防ごう

レンズ修理してみた教訓

ということで無事戻ってきたSIGMAの17-70

見た目はまるで新品そのもの。

再び愛着湧きまくり。

修理できることは分かったし、SIGMAの対応は神だったけど壊さないに越したことはありません。

あなたも貴重品の取り扱いには十分注意しましょう。

壊さなけりゃお金かからなかったのにね
そこは勉強代ってことで

コメント

タイトルとURLをコピーしました